2015年09月27日

怒涛のライブ週間、終了しました。

この一週間で、6会場で唄わせていただきました。
聴いてくれたみなさん、各会場のお店のみなさん、共演のみなさん
気持ちを寄せてくれたみなさん、そまをかわいがってくれたみなさん
ありがとうございました。みなさんのおかげです。

soma.jpg



昨日facebookに書こうとして、消えてしまったこと。
なんかちょっとだけ違う表現だったけど、ここに書きます。

出会いと別れはいつもそうなのだろうけど、この9月に
身の回りに起こったそれは、本当に‘縁’を強く感じるものでした。
それこそ、自らの人生に大きく作用するような。
必然を感じずにはいられない、そんなもの。

どうやっても他人とは思えない、初対面の人や
初めてあった人なのに、
どうしてこの人と!?って思うような共通の知人がいたり、
思いもよらない人との再会があったり。
この縁の流れに体当たりでした。この一か月間。

そういった面の感受性が高まっているのかな。


大事な人との別れをきっかけにして、自分を見直したとき
如何にやりたいことをやっているようで、やっていなかったかが見えた。
ちょっとだけよ。
だって、どれも現在進行形で待っちゃくれないのだから。


よりシンプルに、よりコアに、を目指したいと思うようになった。
案外あたくしは荷物が多い人で、身動きとりにくい状況を自分で作っていたんだよ。
本当にやりたいこと、やれることは、そうそう多くない。
そこに集中してやることの方が、どれだけ世のため(自分も含めた)人のため、か。
集中力のないアタクシだから、これからもたくさん寄り道して
いろんなものもらってきて、身動きとれなくなりそうだけど
少なくとも、唄うってことに間違いはないことは分かった。
それが、このライブ週間の収穫。


そうそう。
最近、唄に対しての観方が変わったと思ったたとえがあって
これも見直せるように書いておく。

以前のあたしは、
自分の生息する銀河系やら小宇宙に、
聴く人の気持ちやら意識やらを重力で取り込もうというような
そんな気持ちだった気がする。
ここ数日の感覚で、
聴く人それぞれが住んでいる小宇宙に
あたしは唄という星屑として飛び込んでいくんだ、
っていう感じ。


わかりにくいね笑
わたしにはとってもわかる例えなんだけどね。


唄が、人を繋ぐ。人が、唄を紡ぐ。
あたしはあたしの唄を。
ありがとう。いつも間に合わないんだ、あとから湧いてきて。

posted by たかよ at 09:09| 長野 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

銀週。

世にいうシルバーウィーク、今年は数年ぶりに大連休となって
もはや本家のゴールデンウィークよりもありがたがられている感があります。
昨日今日と、お休み入れた人にとってはなんと9連休!!素晴らしい!!羨ましい!!

あたくしは、カレンダー通りに、唄っておりました。

諏訪、辰野、伊那、東京(日帰り!!)、飯田・・・と

ツアーというには地元が多いです。
それぞれ、とっても楽しい時間でした。
新しい出会い、懐かしい再会、いつもの仲間たち、
ホントにこうやって唄えていることに感謝。
(かんしゃ、と打ったつもりがカンジャ・・って打ってしまい、
そしたら関ジャニって変換されたのには驚きだ・・・)

今月は、個人的にココロ揺れ動く出来事が多くて
その反動か、いつになくライブでの感情の吐露が大きかったと思う。
それはダメなことではなくて、わたしにとってはありがたいこと。

この9月、あたしに訪れた別れと出会いのおかげで
あたしは、自分の核を見つめることが出来た。まだ一部、だけど。
そうでもないと、見つめることを逃してしまっていた愚かな自分も見た。

いいんだ。それで、いいんだ。

あたしが浮かべた目の前の風船
こいつに、糸を結んで空に放つもよし
針で一気に突き刺してぱーんとやるもよし
それはあたしが選ぶこと
それはあたしがやれること

どんどん、風船をふくらまそう

ありがとう。
いつもいつも足りなくてやんなるけど。

image.jpg

*ライブ活動メモ*
●9月17日(木) 塩尻市「Bar On the Road」〜アコースティックナイト
【唄った曲】…忘れてしもた。
かえりみち と ひとり、旅2
は、唄った。

●9月19日(土) 伊那市「JAZZ CAFE Kanoya」〜オープンマイク
もりとさんとのセッションでした!
【唄った曲】
1.斯く云う夏は・・・
2.阿佐ヶ谷で暮らそう※島崎智子さんカバー

●9月19日(土) 上諏訪「1977」〜音故知心
ライブのはしご〜〜〜♬♬♬
【唄った曲】
1.貴方へ
2.マフラー

●9月20日(日) 辰野町「荒神山スポーツ公園」〜クラフトフェアおてんとさんぽ
【唄った曲】
ひとり、旅2・・・は唄った。忘れてもうたなぁ〜
image.jpg

●9月21日(月・祝) 伊那市「cafe&chiro有報堂」〜Jam縁日〜
【唄った曲】〜前半
1.人にふれて
2.ひとり、旅2
3.まちのひ
〜後半
4.そまのうた
5.禁煙者のバラード
6.かえりみち
image.jpg

●9月22日(火・祝) 秋葉原「Live Garage 秋田犬」
【唄った曲】
1.斯く云う、夏は・・・
2.まちのひ
3.そまのうた
4.禁煙者のバラード
5.あくび
6.ひとり、旅2
image.jpg

●9月23日(水・祝) 飯田「Space TAMA」※松濱正樹ライブ O.A.出演
【唄った曲】
1.ひとり、旅
2.億万分の自分
3.ミルクティー
4.あくび
posted by たかよ at 07:33| 長野 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

無題

あのひとは 風だった
どこからともなくやってきて
何もなくなった水面にすべりおり
そこに 舟を走らせた


あのひとは 風だった
ひょうひょうと丘をかけぬけて
必死でのびるただ一本の木の
枝に みどりを芽吹かせた


あのひとは 風だった
くらやみの道に腰おろし
手探りであゆむ人の手をひくように
そっと 外灯を揺らした


あのひとは 風だった
今日も気ままな口笛で
おそらくは気ままな路をたどりつつ
ぼくらや ねこや 鳥たちと
ひとしきり遊んだのちの
夜風と会話をするように
秋のシャツをひるがえすのだ


ほら
風が吹いているよ
そこに あなたがいるよ
posted by たかよ at 11:44| 長野 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

あまりものには福がある(内容暗い:注意)

一昨日、てんぷらをしました。
人生初の、自作てんぷらです。

ひとりじゃなかったから、奮発していろいろ買ったり
畑の野菜やらをたくさん採ってきたりして
食べきれないくらいの食材を用意したら、見事に余らせました。

さて。
その余り食材を無駄にせず、昨日今日とせっせこ台所に立つのでした。
今日は、煮物こさえた。
かき揚だーーー!と息巻いて買ったはいいが、あえなくリタイアしたゴボウ。
そいつと、れんこんの残りと、かき揚予定だった、にんじん。
image.jpg

ああ、季節だね。冬になったら、毎日煮物か、鍋の日々だ。


昨日は、てんぷらの衣をアレンジして
くもくもドーナツでした。緩めの生地を油に落としたので、雲みたいに形が定まらない笑
名付けて「くもくもドーナツ」。
image.jpg

味はそこそこイケたが、食感はもうちょっと研究が必要。


それらを狙うそまちゃんのかわいい顔。だーめよっ!
image.jpg



この歳にしてどうして初てんぷらかというと。。ホントは初じゃないのでして。
揚げ物にトラウマがあって。
まだ若かりし日、ひとりで自宅で揚げ物をしていたら、
何か誤って油に水が入ってしまい、肩から背中に油の噴水をあびてしまったのです。
それ以来、怖さがあって苦手になってしまいました。実際は、苦手な振り。


人間、克服せねばならないことはある。
揚げ物はそのひとつだと思い、強行突破したのですが
いかんせん、へたくそでした。。サクッといかない。。
見るに見かねたもうお一方が上手に揚げてくれて。
おかげでおいしいてんぷらいただけました、ありがとう^^。
・・・経験者だったのね。お見逸れーみーよー。

揚げ物の決め手は、とにかく油の温度と量、ということがわかりました。
ありがとう、教えてくれて。もちょっと、がんばります。


あたくしが克服すべきなのは。実は揚げ物そのものだけでなくて、
苦手である“揚げ物”と対面することで、自分の中にとぐろをまいた感情の逝き場。

己を認める。
すべてにおいて大切なことが、未だ途上ゆえの感情。
至る場面で、あいつはとぐろをまきはじめるのだ。
はははぁ、揚げ物をあなどってはならなかったなぁ。


まずは上手に揚げ物ができるようになろう。引き続き余り物を駆使するかな。
そして、ごまかしながらでなくて
おいしいよって、誰かに作ってあげられるようになろう。
posted by たかよ at 00:59| 長野 ☁| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月16日

どんなことがあったって唄いつづけるのだ

かなしみがやってきた
ふとしたすきまに どうやったってなみだにくれる まいにちでも
それをむりに手ばなすことはしない
だって それが気持ちだから
わいてくるものが なみだなら
わきつづけるあいだは そのままで
それが 日々となり いつか なみだは雲になる
にちじょうに溶けて まさおな空にうかぶだろう
きみの住む まさおな空に


いよいよ世の中、シルヴァーウィーク!!!ヴァ!ヴァ!

カレンダー通りに、唄います。笑
野外あり、企画あり、東京遠征あり、の盛りだくさん。
どこかでお会い出来たらいいなぁ。

9月17日(木) 塩尻市「Bar On the Road」〜アコースティックナイト

9月19日(土) 上諏訪「1977」〜音故知心

9月20日(日) 辰野町「荒神山スポーツ公園」〜クラフトフェアおてんとさんぽ

9月21日(月・祝) 伊那市「cafe&chiro有報堂」〜Jam縁日〜※お昼のライブです。
神戸から、JamzIp
地元伊那から、ふかせひとひろ さん と、わたくしタカヨで
ライブをお届けしながら、消しゴムはんこづくりや毛針づくりワークショップやフリマなどが
cafeの空間に密集した楽しいひととき♬
カフェでくつろぎながらどうぞ。
 
9月22日(火・祝) 秋葉原「Live Garage 秋田犬」

9月23日(水・祝) 飯田「Space TAMA」※松濱正樹ライブ O.A.出演

9月26日(土) 駒ヶ根市「NIRVASH」
posted by たかよ at 00:21| 長野 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする