2016年09月07日

どさんこ去った。台風はまたやってくる。

もう夏は終わりなのかな。

どさんこライブ終了しました。

泣く子も黙る老舗ライブハウス「札幌LOG」の長津宏文さんが
信州に来てくれるということで、
飯田spaceTAMAと、カメ亭ライブの2日間ご一緒させていただきました。
いろんな人から話は聞いていたけれど、本当に素敵な方でした。
柔らかな中に、しっかりと芯がある唄。素敵でした。

前回のカメ亭ライブにも出演してくれた西村勇紀くんは
春の印象からまたひとつ飛び出た感があって。
2度目だからなのか、味が増して深まっていたな。
つねに進化する。素敵でした。

今回のカメ亭ライブは唄わなかったけれど
またぜひ一緒のステージを踏みたいです。


今回は、長津さんが無事に信州入り出来たのが奇跡でした。
日程が1日でも遅かったら叶わなかったかもしれない。
北海道はじめ、たくさんの町で台風の被害が出ています。

北の大地北海道も
震災の傷癒えない東北も
春の地震で被害を被った九州では、
直後の大雨に続いて、今回の台風にやられています。

こんな時、ただ思いはせるだけ。
無力感が漂うけれど
わたしにも出来ることはあると思っています。

ほとんど宣伝していないけど
こないだ作った音源「たかよ的歌集2」は
一部を募金に充てようと思って作りました。

収録曲にそまの唄ってのがあるのですが、
そまってのはうちの家族のかわいい愛犬で
福島の南相馬からやってきました。
そまと言う名前は、南「そうま」からとりました。

親ばかで作った唄だから
特に音源にする気はなかったのだけど
この4月に起きた熊本の地震の時に
震災をきっかけにそまと出会えたのだから
その恩返しに何かしら力になれたらな
って思って。

そのためにも頑張って唄います。
微々たることでも。


今週のライブは、
9/7の伊那市「kanoya」と、
9/11の名古屋「夜空と月のピアス」。

精いっぱい唄います。
posted by たかよ at 00:59| 長野 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする