2016年11月13日

だいぶ、さぼったな。

前回の更新から約2か月弱、経ってしまいました。

だいぶさぼったな。

忙しさにかまけるのは、大の得意。
だけど、ごめんなさい。もちょいと、ちゃんと、頑張ります。
誰が見てるかずら不明の、日記だども。


IMG_0790 (640x480).jpg



最後の更新からのライブ。
唄うことに対しての心が変わっていくような
とっても良質な時間が多かったのです。唄うも聴くも。

ただ、いろいろとスロースターターなあたくしなので
それが身になる、実になるのはも少し時間がかかるかな。
腐らず、頑張りたいと思います。


あたくしは自己評価が低いらしい。
ありがたいことに、最近評価してもらえる機会が多くて
困惑するくらいで、受け入れる余力がまだない。
だけど、それを冷静に客観的に受け入れることが出来たら
山うらたかよって唄うたいも
もっともっと、良くなってくんだろうね。


そこから戦ってかなくちゃなのだね。

そう思ってたら、年末年始のライブでは
初めての現場で唄わせていただけることになりました。
様々なつながりに、感謝。

もっと、自由になりたいな。
posted by たかよ at 02:28| 長野 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

無題

柔らかで 甘くて

ぎゅーとカタチに詰まった

角砂糖が

宇宙の闇のように

深い褐色の珈琲に

ほろほろと溶けていく


それぞれ別の楽しみを持っている

混り合ったら新しい喜び

それからまろやかに白いえんを描く

満たされた吐息のように


思い出してます。

貴方との日々。

posted by たかよ at 00:59| 長野 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

犬は

土曜日は仕事もライブもなくて 
一日フリーだったのでワンコサービスに 
友達のウィンターくんを誘って 
初めて行くドッグランに遊びに行きました。 

ウィンターくんは
まだお友達があまりいなくて 
茂助が一番にお友達になりました。 
もちろんそまも一緒です。 


ウィンターくんのお母さんは最初 
ほかの子とうまく遊べるか
とても心配していました。 
だけど犬がすごいのは 
初めて顔を合わせた子同士でも 
挨拶をすれば、、、においをかげば 
仲良くなれるかどうかわかってしまうんです。 


ドッグランに行くと 
先にサンくんという小型の子がいて 
あっという間に仲良しになって遊んでいました。 
ウィンターくんのお母さんはそれをみて
驚いてそして感心していました。

あたしもそう思う。どうしてワンコは
たった5分で友達になれるのだろうなぁ。
すごいなぁ。


だけどあたしがそのあとに
何となくぼんやり思ったのが
生まれたての人は
犬とおんなじくらいの
感度はあるのじゃないかなって。


それを曇らせるものは
蓄積された様々な欲。無用な感情。
自己他者に対する偏見、等々
それらを振り切ることができるなら
きっと会った瞬間に友達を感じる
そんな風に思う。


けれどそれを失くしたら
人の社会の中では間違いなく浮くし
人社会で生きていくには
必要で仕方ないものなのかもしれない


人の不便さよ。
でもこれだから「人」なのかな。
image-685e4.jpegimage-dcff3.jpegimage-c522d.jpeg
posted by たかよ at 05:08| 長野 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする