2016年05月30日

原田茶飯事バンドは愛でいっぱい。

もうどこでもおおっぴらにしてますが
あたくしは原田茶飯事が大好きです。

初めて観たのが、2012年の3月。瓦レコード@松本。
実は別のアーティストを目当てに行ったのですが
以前から名前だけは気になっていて、こっそり楽しみにしていたのです。

もうそのハイテンションな動きに度肝ぬかれたのを覚えてます。
それなのに、言葉やメロディにそこはかとない優しさが溢れて。
未だにその衝撃は忘れられない。
すぐにナンパして、それから何度か伊那に唄いに来てくれました。

ソロでは何度も伊那に来てくれていたけれど
ようやくバンドで伊那に来てくれました!
それだけでもめちゃめちゃ嬉しいことなのに、
共演させてもらえるなんて、もう天まで上りそうな気分でした。

楽しんで唄わせてもらいました!
他の二組がバンドだったので(久々な完全なるaway感)
もう開き直って好きな唄うたいました。愛全開で(笑)

nemoも、全部一緒に歌った!

そして、原田茶飯事バンドは踊りまくった!

出演者という立場でどうなのかと思う方もいるかもしれないけど

LIVEは、楽しんだもの勝ちです!!

そんなことが伝わったらいいなぁと思って。


いちファンとして(バンドでしか聴けなかろう・・・)
と思っていたあの曲や、新曲(たぶん)も聴けて
サイコーの夜でした。

そしてやっぱり、エア!?トロンボーン。
さらに磨きかかってました。
初めて伊那に呼んだとき、
準備しながらリハの音だけを聴いていたお店の方が
「本物かと思った」と驚いた、あの日すら懐かしい。。。

ひとしきり楽しんで。
身を置き換えて、いち唄うたいとして観たものを反芻。
自分のライブを振り返って、
頑張るのみ!と思ったのでした。

13318787_999354490171750_2115115237_n.jpg


[セットリスト]
1.あたし唄うたいたいんだよね(仮)
2.斯く云う、夏は・・・
3.そまの唄
4.髪を切る
5.あくび
6.かえりみち
posted by たかよ at 22:07| 長野 ☁| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

湯田温泉はいい湯だな

昨日のお店は、山口市湯田温泉の
路地裏にしっぽりとある「Organ's Melody」
image.jpg


とっても素敵なお店でした。

いたるところに散りばめられた
何か舞台の小道具のようなものたちが
昭和的暮らしの空間を匂わせています。
かつてのネオンホール、みたいな。
かつてのネオンを知らないから、たぶんだけど。
image.jpg


ふたを開けたら、デミーグラスさんとの2マンでした。

デミーグラスさん、新山口駅の近くに
創作料理屋さんを営まれているそうで、なるほどなお名前。
美味しそうな笑
音楽もとっても美味しくいただきました。
今度来るときは、実際の料理もいただきたいです。
image.jpg


そして。あたくしのライブにいただいた持ち時間は45分。
精一杯唄いました!

【セットリスト】
1.あくび
2.かえり道(つるPOMカバー)
3.禁煙者のバラード
4.髪を切る。
5.そまの唄
6.斯く云う、夏は…
7.ひとり、旅
8.まちのひ


お盆最終日にもかかわらず
快くライブを引き受けてくれてくれた福田マスター、
共演の、デミーグラスさん、
そして、忙しい中で聴きに来てくれたみなさんに、

心から感謝!!!
image.jpg


・・・実はあたくし、拭えない大失態を侵しまして。。。

…まさかのCDド忘れ!!

これはさすがにお客さんからもダメだされました泣
それを返上するためにもまた唄いにいきます!!リベンジ〜〜〜泣泣泣

今日8/17は、山口市内の西京アコースティックさんに飛び入りします。
こちらでは大失態をしないように、頑張ります!


全部、旅の途中だからね。
posted by たかよ at 08:38| 長野 ☁| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月18日

ようやく5月の健忘録、コンプリートだども。

6月ももう下旬にさしかかる、というのにねぇ。
やっと5月のライブ振り返りです−。


・・・と、前回の健忘録に漏れてましたが、
5/24は、
毎年、伊那通り町商店街で開催している町興しイベント「バラフェスタ」の一環
として伊那の商店街アーケード放送にお邪魔しました。
各ジャンルで活動する伊那の人を紹介するとのことで、呼んでいただきました。
DJは、伊那の音楽仲間である、ふかせひとひろさん!
IMG_0748[1].JPG

ふかせさん。
相変わらずの引っ張りだこで、最近なかなか会えなかったのだけど
久々に再会出来て、CDも手渡すことができて嬉しかったぁ−。
偶然にも、ケニオさんとの初対面も果たせました!
私の唄声が伊那の商店街中に流れるという、ちょっとこそばゆい経験でした。。。


そして、5月を締めくくる5/30(土)は、
待ちに待った原田茶飯事くんレコ発ライブ@伊那市カフェ&カイロ有報堂
アルバム全体の完成度と、クオリティの高さはおそらく自他共に認めるところ。
今回も間違いない(笑)アルバムひっさげ、レコ発で伊那を訪れてくれました!


その名も「原田茶飯事、伊那でいななき。」
いななきジャケット小.jpg


いななき。馬のヒヒィ〜〜ンて啼き声ですね。
ライブは、その文字通り、
存在自体が奏でてるってほど、魂、口から出まくってました!


今回オープニングを飾ってくれた
ネモとデリバリー。の組み合わせは、
絶対いい風起こしてくれる!って確信があったけど
ホントにサイコーなやつを届けてくれました!

ネモは、
ただただ、音楽愛で溢れかえるサウンドを会場いっぱい包んでくれたし、
IMG_0796[1].JPG

デリバリー。は、
まさかのギターとスプーンという予測できないスタイルで登場し、
型破りなライブ展開で、心地よいハラハラ感を味わえた。
IMG_0802[1].JPG


これぞ、即興の醍醐味、だと。

こんな素晴らしいアーティストが、
この地元に存在しているっていう面白さ。
まだまだ、伊那谷のポテンシャルは計り知れない!!

そこからの、原田茶飯事。
まるで、有報堂が渋谷か下北かと錯覚するくらいのクリエイティブな夜でした。
saha.jpg


全てを魅了する圧倒的な求心力も、
釘付けになる奇抜なパフォーマンスも、
ないかもしれない。…あ、気を悪くしないでね。あくまであたくしの主観。
そこはかとなく匂い立つ存在感と、何もかも許してもらえそうな包容力。
これが、原田茶飯事に思うこと。
うむ、誰にも分からないな笑

前から聴いている茶飯事フリークの方も、聴いたことないって方も、
ぜひとも生の原田茶飯事を観て欲しいなって思う。

また秋あたりで、きっと信州を訪れてくれるはずなので、要ちぇけ。。です!


打ち上げは、恒例の某所にて。
これがまた素敵なサムシングをうむ場所で、
これからのそれぞれの音楽活動にも繋がっていく予感が。
至福の時間でありました。



さてさて。では。
これから、をちょこっと。

レコ発から2ヶ月が経ち、舞台の本番を7月に控え、
ちょっとずつライブの予定も減っていきます
・・・といっても、これまでに比べると多めですけど。

今月はあと2本。
6/20(土)の、上諏訪1977と、
6/28(日)の、伊那市ポッケライブ

いずれもオープンマイクです。

そのあとは、7/11(土)・12(日)で、いよいよ舞台の本番です。
役者・・・になるのでしょうかね。舞台に立ちます。
良かったら是非見に来て下さい!チケットあります^^


そして、それが終わると間髪入れずに唄います。
7/16(木)、松本市マイシャトーにて「うめタカ亭」(タイトルこれで決まり!)第2弾!
隔月から毎月企画へと昇進しました。思いの外、それくらい面白かった企画です!

7/19(日)は、駒ヶ根市NIRVASHで「福澤歩企画〜ゆったり、元気に!」
歩ちゃんらしいネーミング!
この日は東京から田中絵未もくるし、ほぼ一年ぶりにたまいやすゆきくんとも会える。
田中とは、CD収録の曲やるつもり―――!
伊那では、今回きりかもしれないコラボなので、ぜひ聞きにきてほしいです!

8/16(日)は、一気に本州の端っこに飛びまして
山口県は、湯田温泉にあるOrgan’s Melodyさんで遠征ライブです。

秋には、関西まで飛ぶ予定。
いよいよ、唄旅人・見習いになれるかな。


諸々、遊びにいらして!よろしくお願いします♪
posted by たかよ at 20:08| 長野 ☁| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする