2016年09月23日

無題

柔らかで 甘くて

ぎゅーとカタチに詰まった

角砂糖が

宇宙の闇のように

深い褐色の珈琲に

ほろほろと溶けていく


それぞれ別の楽しみを持っている

混り合ったら新しい喜び

それからまろやかに白いえんを描く

満たされた吐息のように


思い出してます。

貴方との日々。

posted by たかよ at 00:59| 長野 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

犬は

土曜日は仕事もライブもなくて 
一日フリーだったのでワンコサービスに 
友達のウィンターくんを誘って 
初めて行くドッグランに遊びに行きました。 

ウィンターくんは
まだお友達があまりいなくて 
茂助が一番にお友達になりました。 
もちろんそまも一緒です。 


ウィンターくんのお母さんは最初 
ほかの子とうまく遊べるか
とても心配していました。 
だけど犬がすごいのは 
初めて顔を合わせた子同士でも 
挨拶をすれば、、、においをかげば 
仲良くなれるかどうかわかってしまうんです。 


ドッグランに行くと 
先にサンくんという小型の子がいて 
あっという間に仲良しになって遊んでいました。 
ウィンターくんのお母さんはそれをみて
驚いてそして感心していました。

あたしもそう思う。どうしてワンコは
たった5分で友達になれるのだろうなぁ。
すごいなぁ。


だけどあたしがそのあとに
何となくぼんやり思ったのが
生まれたての人は
犬とおんなじくらいの
感度はあるのじゃないかなって。


それを曇らせるものは
蓄積された様々な欲。無用な感情。
自己他者に対する偏見、等々
それらを振り切ることができるなら
きっと会った瞬間に友達を感じる
そんな風に思う。


けれどそれを失くしたら
人の社会の中では間違いなく浮くし
人社会で生きていくには
必要で仕方ないものなのかもしれない


人の不便さよ。
でもこれだから「人」なのかな。
image-685e4.jpegimage-dcff3.jpegimage-c522d.jpeg
posted by たかよ at 05:08| 長野 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

夜空と月に唄う

すっかり秋になってまいりました。 

それでも台風はまだまだ発生し続けて 
いろいろ気がかりです。 

飯田のライブや、カメ亭ライブで一緒に唄わせてもらった 
長津さんは今週あたりでぼちぼちツアーを終えて、北海道へ帰るころ。 
無事のツアー終了と、札幌帰還をお祈りしてます。 

カメ亭ライブでも一緒だったし、 
先日の名古屋「夜空と月のピアス」でも偶然共演させてもらった 
西村勇紀くん。彼の活動拠点は関東だけれど、 
きっと想いは北の故郷に募らせている事と思う。 


どこにいても、何をしていても、いろんな人と出会うから、 
どうにもこうにも気になってしまう。 
気になりながら、今こうしてるあいだにも、 
世界の知らないどこかで何かが起こる。 
どんなに気になったとしても、思い及ばないことは無数にある。 

そうやって何もできないけれど遠くの空をながめるのと 
諦めて、思いはせることをやめるのとは、 
同じようで違うよなって思う。 今日この頃。 


9月11日の「夜空と月のピアス」ライブは
本当に面白かった。 

初めて唄わせていただいたのが、今年の1月。
ほとんど飛び込みで連絡をしたのだけど、じろうさんの 
あまりにありがたい対応で、ライブの日程を決めてくれて。 

人のつながりは、ほんと大事です。 


そして、久方ぶりのピアス。 
まさか一周年記念イベントに声をかけてくれるなんて! 
ホントに感謝です。そしてさらに 
西村くんとの偶然の共演が待っていたし!笑 
いろんなワクワクを抱きながら、ライブに臨みました。 


この日の共演はホントにみんな良かったなぁ。 
西村くん以外は初めてご一緒させてもらったのだけど 
それぞれの熱がしっかり伝わって、誰の演奏も気が付けば 
聴き入ってしまった。 

あたくしも存分にステージ上で楽しみました! 


この素敵な感覚は、きっと 
マスターのじろうさんと、じろうさん囲む人々 
出演者やお客さんたちの気持ちがとても近くにあったってことなのかなって思った。 

本当に素敵ないいお店。 
まだまだ周年企画は続くけれど、2周年にもぜひとも唄わせていただきたい! 
と思っちゃいました。 
「夜空と月のピアス」 
ますますいいお店になってほしいなって思います。 


ありがとうございました!! 

【セットリスト】
1.かえりみち
2.斯く云う、夏は…
3.あたししがない兼業唄うたい
4.あくび
5.髪を切る


image.jpeg
posted by たかよ at 15:09| 長野 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

どさんこ去った。台風はまたやってくる。

もう夏は終わりなのかな。

どさんこライブ終了しました。

泣く子も黙る老舗ライブハウス「札幌LOG」の長津宏文さんが
信州に来てくれるということで、
飯田spaceTAMAと、カメ亭ライブの2日間ご一緒させていただきました。
いろんな人から話は聞いていたけれど、本当に素敵な方でした。
柔らかな中に、しっかりと芯がある唄。素敵でした。

前回のカメ亭ライブにも出演してくれた西村勇紀くんは
春の印象からまたひとつ飛び出た感があって。
2度目だからなのか、味が増して深まっていたな。
つねに進化する。素敵でした。

今回のカメ亭ライブは唄わなかったけれど
またぜひ一緒のステージを踏みたいです。


今回は、長津さんが無事に信州入り出来たのが奇跡でした。
日程が1日でも遅かったら叶わなかったかもしれない。
北海道はじめ、たくさんの町で台風の被害が出ています。

北の大地北海道も
震災の傷癒えない東北も
春の地震で被害を被った九州では、
直後の大雨に続いて、今回の台風にやられています。

こんな時、ただ思いはせるだけ。
無力感が漂うけれど
わたしにも出来ることはあると思っています。

ほとんど宣伝していないけど
こないだ作った音源「たかよ的歌集2」は
一部を募金に充てようと思って作りました。

収録曲にそまの唄ってのがあるのですが、
そまってのはうちの家族のかわいい愛犬で
福島の南相馬からやってきました。
そまと言う名前は、南「そうま」からとりました。

親ばかで作った唄だから
特に音源にする気はなかったのだけど
この4月に起きた熊本の地震の時に
震災をきっかけにそまと出会えたのだから
その恩返しに何かしら力になれたらな
って思って。

そのためにも頑張って唄います。
微々たることでも。


今週のライブは、
9/7の伊那市「kanoya」と、
9/11の名古屋「夜空と月のピアス」。

精いっぱい唄います。
posted by たかよ at 00:59| 長野 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

福島に、福。ありました。

今頃、福島ライブの日記です。
だけど、残さずにはいられないからね。書きました。


二年ぶりの福島は、変わらず優しかったです。



それは、土地柄なのか、

そんな人たちと出会っているからなのか。


衰退羞恥心のまこっちゃん&hiroponさん、久々の再会。
そして念願のライブ共演、本当にうれしかったです!
IMG_3714.JPG


hiroponさんは、私の桃の袋掛けの師匠(笑)
IMG_3713.JPG


共演のイズヒロキくん、坂本健さん、
そして店長のaveさん、みんな素敵でした。
IMG_3743.JPG


大好きなアーティストを前に、気張りすぎた感もありましたが
精いっぱい唄いました。
福島ゆかりの唄たちを、福島で唄えたことが
何ともいえない想いでいっぱいです。
IMG_3731.JPG


実はライブ前に、チェリーボーイズのラジオ番組に
急きょ出させてもらったりしました。
特に決まった台本もないのに流れるようなトーク。
ライブのMCとは違った一面におどろきでした。
ありがたいことに、番組の合間に
「あくび」と「そまの唄」も流してくれました。
初めてのスタジオに、社会科見学気分でした。


2日目の南相馬。
思えば2年ぶり。前回も野馬追まつりの時の南相馬入りでした。
この時は完全に、野馬追が目的。
今回は、ありがたいことに唄わせていただきました!

いつもお世話になってる、まちなかひろばの
野馬追に合わせて開催される「NOMA夏まつり」
こちらのステージで、トップをつとめさせていただきました。
いろいろトラブルはあったものの、
青空に向かって頑張って唄ったよ!

偶然にも、愛知のヒーロー・森香さんと共演でした。
IMG_3759.JPG

さすがのアンポンマン、一気に会場を沸かせました。
夜の打ち上げがまたすごかった・・・
香さんが愛される理由が、ここにあるんだと思いました。
どんな場面も勉強になります。



初日は、ずーっと気になっていた
珈琲や「ろーたす」さんにも行けたし
IMG_3726.JPG
IMG_3730.JPG

チェリーボーイズのCDもフライングゲット出来たし!

第3の故郷ともいえる南相馬では、
野馬追も少しだけど観られたし、
IMG_3859.JPG


いろんな方々との再会も果たせた。
IMG_3871.JPG


この日程、超ラッキーでした。
みんなそまもすのことも可愛がってくれて嬉しかったなぁ。
IMG_3721.JPG


また、絶対に帰ってきますよ。
ありがとう、福島!!

IMG_3957.JPG
posted by たかよ at 01:38| 長野 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする